【2018年】今更ながらiPad mini 4を買ったお話。

こんにちは。ぽらりすです。

今回は、今更ながらiPad mini 4を買ったお話です。

iPad mini 4は2015年9月に発表された端末ですので、既に2年8カ月が経過している製品です。ちなみにiPhone 6s / 6s Plusと同時期に発表された端末であり、この記事を書いた2018年5月にもAppleのサイトで公式販売を行っている、非常に長い期間販売されている製品です。

なぜ、未だに販売を続けているのかが謎な商品でもあります。

※噂だとMac miniと同時期にiPad mini 5が新登場するなどと言われていますが、Mac miniは出たとしても、iPad miniは多分出ないでしょうね….

 



 

主な用途

・読書 (Amazon Kindle Unlimited)

・Safariでのネットサーフィン

・Duet Displayの利用

・大学でのレジュメ確認用(ノートにはASUS TransBook T304UAを利用)

 

・買ったお店

GENO QCPASS (秋葉原ハードオフの下の秋葉原買取センターと書かれてる看板のお店です。)

 

・値段

25,918円   (【月間特価】Apple/iPad mini4 Wi-Fi 16GB シルバー)

 

・個人的な外観ランク

S(超美品)

※そもそも超美品で25Kなら買いだと思ったので買った。

 

付属品

全部アリ

 

 

キャリア版のWi-Fi+Cellularモデルが嫌いなのでWi-Fi版でも個人的には好条件でした。

 

 

最新のiOS 11を利用してみて、やはりアニメーションはカクカクする場面はあるものの、結構動きます。

ロック解除画面、Twitter公式アプリでのスクロールアニメーションが重い感じです。

しかし、私が以前にiPhone 6 PlusでiOS 11を利用していた時より、比べ物にならないほど快適に動作しているように思えます。

やっぱり、RAMが1GBあるだけでかなり違うんですかね….

 

上記に記載しましたが、私のように比較的軽めな用途には全く問題ないでので、とっても良い買い物でした♪

 

それでは今回はこの辺で〜

((誰得ブログなんだろう……))

 

その後、iPad mini 4 Smart Coverを購入しました。→その記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です