【注意点あり】LINEモバイルのソフトバンク回線を早速契約したのでレビューしてみる。

こんにちは。ぽらりすです。

今回は、LINEモバイルのがドコモの回線に加えて、新たに『ソフトバンク』の回線を借りてスタートした『LINEモバイルのソフトバンク回線』に関して書いていきたいと思います。

 



 

・LINEモバイルのソフトバンク回線について

LINEモバイルとソフトバンクは2018年3月20日にソフトバンクと資本・業務提携を締結したのが発足であり、ネット上では『LINEモバイルがソフトバンク系のMVNOにに移行するのではないか』と言った声が上がりましたが、7月2日に正式に発表があり、実際には、ドコモとソフトバンクの回線を借りたMVNOとなりました。

ソフトバンク回線の方は「格安スマホを最速に」という、どこかで聞いたようなスローガン(FRE○TEL)を掲げて(UQ mobileを除く)MVNO各社の中で優位性を得ようとしています。

そして、万が一1Mbpsを下回った場合にはユーザー全員に1GBをプレゼントという強気の姿勢で取り組んでしいます。

ただ、ソフトバンク回線はLINEモバイルの象徴的な存在でもあるSNS等のデータ通信量を消費しない機能『データフリー』(旧カウントフリー)は秋頃に開始するとのことです。その代わりに9月までデータ通信可能量を2倍に増やすとのことです。

 

まとまりのない文章で申し訳ないですが、次に進みます。

 

・申し込みから発送に関して

申し込みは従来通り行います。最初に『ドコモ回線』にするか『ソフトバンク回線』にするかを選択できるので、そこで回線を選択します。

申し込みが完了したら、契約完了のメールが届いた後に発送連絡と言った感じです。

 

一つだけ注意点なのですが、発送業者が『クロネコヤマト』から『佐川急便』に変更されています。

佐川急便ですと、クロネコヤマトのようにコンビニ受け取りにしたり、ロッカーで受け取ることはできませんので気をつけてください。

一応、佐川急便の方に電話をすれば営業所受け取りに変更はできますが、佐川急便はヤマトとは違って、小規模中継店舗を減らして中継点を集約しているので営業所が非常に少ないです。

営業受け取りに変更する場合はよく考えてから変更しましょう。

 

・着弾

先程も書きましたが、以前は宅急便コンパクトにて発送されていたのですが、現在では佐川急便にて送られてきます。

ソフトバンク回線を選択した場合のみ、佐川急便が用いられるのか、ドコモ回線を選択しても佐川急便なのかが現時点ではわかっていないので、コンビニ受取り等を考えている人はやめておいたほうが良いと思います。

 

パッケージはこんな感じです。至って普通ですね。

 

以前には納品書は無かったと思いますが、送付されるようになりました。

 

こちらがソフトバンク版のSIMです。ドコモMVNO用途は違って、ちゃんとソフトバンクロゴが印字されているものとなります。

・速度に関して

速度に関してレビューしてみたいと思います。

 

計測条件

計測端末 Apple iPhone X

計測時間 朝・昼・夜・夜中 (朝は起きれて暇があったらそのうち追記します。)

計測アプリ 『Speedtest.net Speed Test』『RBB TODAY SPEED TEST』『4Gmark』『Google インターネット速度テスト』

 

結果

昼(13:00)

・LINEモバイル ソフトバンク回線

計測アプリ名(サイト名) 下り (Mbps) 上り (Mbps) Ping (ms)
Speedtest.net Speed Test 86.9 8.03 37
RBB TODAY SPEED TEST 81.44 7.85 48
4Gmark 62.79 5.46 49
Google インターネット速度テスト 68.2 11.4 N/A
平均  74.8325 8.185 44.66667

 

・LINEモバイル ドコモ回線

計測アプリ名(サイト名) 下り (Mbps) 上り (Mbps) Ping (ms)
Speedtest.net Speed Test 10.9 2.48 49
RBB TODAY SPEED TEST 19.79 1.85 48
4Gmark 43.26 1.48 72
Google インターネット速度テスト 85.2 4.93 N/A
平均 39.7875 2.685 56.33333

・au MNO回線

計測アプリ名(サイト名) 下り (Mbps) 上り (Mbps) Ping (ms)
Speedtest.net Speed Test 22.1 3.92 37
RBB TODAY SPEED TEST 45.96 2.52 47
4Gmark 35.45 3.1 151
Google インターネット速度テスト 28.7 3.15 N/A
平均 33.0525 3.1725 42

 

夜(19:00)

・LINEモバイル ソフトバンク回線

計測アプリ名(サイト名) 下り (Mbps) 上り (Mbps) Ping (ms)
Speedtest.net Speed Test 76.5 27.2 37
RBB TODAY SPEED TEST 79 28.96 34
4Gmark 66.13 30.27 40
Google インターネット速度テスト 60.9 22.7 N/A
平均 70.6325 27.2825 37

 

・LINEモバイル ドコモ回線

計測アプリ名(サイト名) 下り (Mbps) 上り (Mbps) Ping (ms)
Speedtest.net Speed Test 4.15 18.3 57
RBB TODAY SPEED TEST 1.46 17.8 70
4Gmark 0.74 5.96 102
Google インターネット速度テスト 1.27 7.66 N/A
平均 1.905 12.43 76.33333

・au MNO回線

計測アプリ名(サイト名) 下り (Mbps) 上り (Mbps) Ping (ms)
Speedtest.net Speed Test 49.7 14.7 48
RBB TODAY SPEED TEST 86.09 18.28 36
4Gmark 58.13 16.1 50
Google インターネット速度テスト 43.3 14.8 N/A
平均 59.305 15.97 44.66667

 

夜中(24:00)

・LINEモバイル ソフトバンク回線

計測アプリ名(サイト名) 下り (Mbps) 上り (Mbps) Ping (ms)
Speedtest.net Speed Test 64.1 18.3 35
RBB TODAY SPEED TEST 51.44 10.89 34
4Gmark 43.65 11.09 55
Google インターネット速度テスト 60 13.1 N/A
平均 54.7975 13.345 41.3333

 

・LINEモバイル ドコモ回線

計測アプリ名(サイト名) 下り (Mbps) 上り (Mbps) Ping (ms)
Speedtest.net Speed Test 4.72 1.35 47
RBB TODAY SPEED TEST 3.09 1.21 73
4Gmark 2.43 1.15 83
Google インターネット速度テスト 12.1 0.8 N/A
平均 5.585 1.1275 67.66667

 

・au MNO回線

計測アプリ名(サイト名) 下り (Mbps) 上り (Mbps) Ping (ms)
Speedtest.net Speed Test 35.4 4.14 35
RBB TODAY SPEED TEST 62.55 5.41 36
4Gmark 43.64 4.51 55
Google インターネット速度テスト 47.8 3.61 N/A
平均 47.3475 4.4175 42

 

各時間の平均速度

昼(13:00)

下り (Mbps) 上り (Mbps)
LINEモバイル ソフトバンク回線 74.8 8.2
LINEモバイル ドコモ回線 39.8 2.7
au MNO回線 33.1 3.2

夜(19:00)

下り (Mbps) 上り (Mbps)
LINEモバイル ソフトバンク回線 70.6325 27.2825
LINEモバイル ドコモ回線 1.905 12.43
au MNO回線 59.305 15.97

夜中(24:00)

下り (Mbps) 上り (Mbps)
LINEモバイル ソフトバンク回線 54.7975 13.345
LINEモバイル ドコモ回線 5.585 1.1275
au MNO回線 47.3475 4.4175

 

 

総評

現時点では恐ろしいほど早いです。auの本家回線を超える速度で早い場合があります。また、13時台ではauのMNOより早いです。

しかし、あくまでも、まだ契約者数が少ない『現時点』での段階です。数年前のLINEモバイル(ドコモ回線)が開通した時はかなり高速でしたが、今ではそうではない結果となっています。

ギリギリ実用レベルは維持できていますが、ソフトバンク版の回線でも同じことが起こり得る可能性が十分にあります。

ただ、ソフトバンクの『サブブランド』ではないものの、『傘下』である事や業界最速をスローガンで掲げているので、実用レベルを下回ることは無いかと思われます。

私としても、今後も速度状況を監視し、速度が落ちてきたりしたら再度記事を書いて行きたいと思います。

 

それでは、今回はこの辺で失礼します。

 

 

追記

最近、Twitterの方で「速度が低下した」との報告が多いので私の方でも、計測してみました。

 

案の定、速度が低下していて1Mbpsを時間帯も多々あり、『MVNO最速チャレンジ』と宣言しておきながら、この速度では詐欺に値するのではと思ってしまうほどの遅さです。

LINEモバイル公式としては、

との声明文を出していますが、実際、どうなるかはわかりません。

今後に期待していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です