新宿のネットカフェとカプセルホテルの両方を持つオシャレなBooth Netcafe & Capsuleに行ってみたお話。

こんにちは。ぽらりす(@Polaris__x64)です。

ちょいと理由がありまして、Twitterの方の更新を止めています。

 

さて、今回の記事ですが、『新宿のネットカフェとカプセルホテルの両方を持つオシャレなBooth Netcafe & Capsuleに行ってみたお話』という記事です。

 

私は大学の関係上で新宿によく(毎日のように)お邪魔しているのですが、そんな新宿で次の予定までに少し時間ができてしまった時等があるんですよね。

15~30分程度であればカフェで過ごすこともできるのですが、1~2時間となってしまうと結構困りますので、この時間を有効活用できないかなと思って今回の場所へ行ってみました。


 

今回行ったお店

Booth Netcafe & Capsuleというお店です。

名前の通り、ネットカフェとカプセルホテルの両方を執り行っているお店です。

新宿の一般的なネットカフェとは異なり、『オシャレさ』を売りにしている店舗で、新宿駅から徒歩5分、西武新宿駅から徒歩2分と結構良い場所にあります。

ただ、悪く言えば『歌舞伎町』にあるので、少し抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが、比較的安全(?)な方ですので、全然気にすることはないと思います。

 

今回利用したプランに関して

今回は2時間500円のオープン席を利用しました。

2時間位ならカフェで時間潰すかーと思っていたのですが、私が某カフェのバイトで働いている人間で、長時間利用は結構厄介者なのでやめました。

 

店内について

受付は7Fフロアにあります。受付とオープン席、雑誌や漫画が置いてあります。

受付にて初めての利用の旨を伝えると、無料で会員登録してくださいといわれるので、店員さんの支持に従ってください。会員登録には身分証明書が必要です。私は運転免許証を見せました。

 

受付には海外の方の利用者さんが多くいらっしゃいました。日本に一人旅などで来て、宿泊費用を安く収めたいという事で、カプセルホテルなどに宿泊しているのかもしれませんね。

((もしかすると、海外にはカプセルホテルという概念がないのかもしれないので異文化体験なのかも))

 

オープン席を利用したいと伝えるとその場で2時間利用の料金を徴収されました。

最初にパック分の料金を徴収して、オーバーした分に関しては帰る際に徴収される方式ですね。

PCを利用するか否かに関して聞かれるので、どちらかを伝えましょう。私はThinkPad君をもっていたので、PCは利用しないと伝えました。

 

座席は自由席でPC席以外ならどこに座っても良いと言われました。

オープン席自体、そんなに座席はないので適当な席を選びました。各席の足元にコンセントが2ポートあります。

『机ちっちゃ!!』と思いました。ってかこれ、スター○ックスに置かれてるヤツじゃん!

私のThinkPad X240は問題なく載っかりますが、飲み物を横に置くとThhinkPadが若干横にはみ出ます。

恐らく、MacBookは無印、Air 11インチ、新型Pro 13インチなら大丈夫ですが、それ以外のモデルは結構きついと思われます。

Windows機に関しても12.5インチのThinkPad X240ではみ出ますので、小型機でないと無理ですね…..

漫画や雑誌を読む分にはPCが無い席でも良いと思いますが、PCを使う用途では向いていません。

 

PC席は長テーブルですので、PCを使用しなくても持ち込みPCを利用するのであれば、そちらを選択することをオススメします。

 

ちなみにPCはDELL OptiPlex (Windows 8.1)でした。CPUはIntelのステッカー的に4世代から5世代のCore iシリーズでした。Celeronではなかったと思います。

 

飲み物は、ソフトドリンク・コーヒー類・ソフトクリームがありました。

コーヒーはお察しレベルでした。(仕方がない)

 

館内はWi-Fiが利用可能です。Wi-Fiのパスワードは受付の横に書いてあります。

速度は普通に使える程度は出ていました。

 

喫煙ブースも設置してありました。煙草を吸われる方はここで吸うことができます。

 

煙草ブースの奥にはお手洗いがあります。一般的に見たらまあ普通。ネットカフェで見ると綺麗な方なのではないかなと思いました。

 

館内の設備はこんな感じです。

 

利用してみた感想

オシャレさに配分が行き過ぎてるって感じです。良いことには良いのですが、少し掃除が行き届いていなかったり、雑誌や漫画の数も結構少ないのでうーんって感じですね。

まぁ、新宿なので二時間500円と考えると仕方がないのかもしれません。また、コワーキングスペースとして有効活用するのもよいのかもしれません。

一度利用してみれば、おそらくわかると思うのですが、ちょっとかゆいところに手が届かない感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です