【レビュー】iVideo Wi-Fiの容量無制限SIMを契約してみたお話。

こんにちは。ぽらりす(@Polaris__x64)です。さてさて、今回の記事ですが、久しぶりのiVideo関連のお話です。

一時期(オタク達の中で)話題になった完全無制限のFUJI Wifiに対抗できる『iVideo Wi-Fi』を旧ブログで紹介し、新ブログでも再度契約して現在でも運用しているのですが、遂にSIM単体の貸し出しもスタートしたらしいので、レンタルしてみることにしました。

 

そもそもiVideo Wi-Fiとは??

iVideo Wi-Fiに関しての知識がない方もいらっしゃるかもしれないので、ざっと記載しますと、台湾に本社を置くモバイルWi-Fiルーターの貸し出しを行っている会社です。

日本には浅草と大阪に店舗があり、場所的にも観光で日本に訪れた人向けな感じがしますが、現在では日本でデーター通信量の無制限プランのモバイルWi-Fiの貸し出しを行っていて、観光者向け以外の日本人をターゲットにした展開も始めています。

今年に入ってからは新たにSIMカード単体の貸し出しも始め、日本ではソフトバンク回線を用いたデーター通信量の無制限や大容量のSIMカードの貸し出しを行っています。

 

以前の記事→iVideo Wi-Fi 501HW 容量無制限をレンタルしてみたので速度などをレビューしてみる。

 

 

レンタルSIMプランの種類

この記事を投稿した現在では5つのプランを展開しています。簡単な表にまとめましたので、下記の表をご覧ください。

上記の表からわかると思いますが、『機種端末プラン』というのがあるんですよね。

個人的にも『?』となったプランではありますが、指定端末を持っている人にはオススメかもしれません。

そして一番魅力的なプランは、SIMフリー端末限定の『900GB』プランと『完全無制限』プランですね。

月間900GBは一ヶ月30日計算をしても1日30GBですので、これを越す玄人はいるのでしょうか。こちらもほぼ無制限と考えて良さげだと思います。

ただ、一部の限界オタクさんは完全無制限のプランがオススメですね。

 

ちなみにタイトルからわかると思いますが、私は無制限の響きが大好きなので無制限プランを選びました()

 

※追記 300GBプランも登場した模様です。端末制限なしで定価3,900円で期間限定で3,200円とのことです。

※価格の変更が激しいので、詳細はiVideo公式ページにてご確認お願いいたします。

 

 

申し込みから到着まで

 

申し込みはiVideoのサイトの『日本Wi-Fi』というタブからレンタルの申し込みが可能です。

少し日本語が変などの不安な点もありますが、気にしたら負けです。とにかく進めましょう。

 

ローソンでの店頭受け取りも可能です。私はローソンでの受け取りを希望しました。

 

SIMがローソンに届くと佐川急便さんから店舗に到着した旨のメールが届きます。そのメールに従って受け取りを行ってください。

ちなみにそのメールは毎回(地域によるかもしれませんが)午後12:55に届くので、早く受け取りたい方などはご参考に。

 

 

やっとこさ外観レビュー

返却用のレタパライトとクッションケース、SIMカード台紙、APN情報の書かれた紙が入っています。

SIMカードにはソフトバンクロゴが入っていますので、MVNO向けのモノではないことがわかります。そしてAPNも『plus.4g』のを用いているのでソフトバンクの本家回線(貸し出し用ではない)ということになります。

 

SIMのサイズは全てに対応しています。

 

 

気になる速度について

皆さんお待ちかねの速度に関してのお話です。

「Unlimitedなのでどうせ遅いんだろ?」「無制限とか怪しすぎるし速度など出るわけがない」と思っている方も多いでしょう。

それは思い違いです。控えめに言いますと、

(CA下では)意味不明な速度が出ます。

 

 

えっと、私はiVideoさんの回しものではないですし、ステマサイトでもございません。事実として速度が出ます。

 

実例を挙げますと….


こんな感じで結構な速度が普通に出てしまうんですよね。

前項で記載した通り、ソフトバンクの本家回線を利用しているので速度に制限がないこととCA(キャリアアグリゲーション)の効果でこのような速度が出ていると思われます。

勿論、電波状況が良好でない私の自室などでは20mbps程度にまで低下してしまいますが、基本的に外ではそれ以上の速度が出ます。

 

また、このような無制限プランなどに在りがちな『特定アプリでの帯域制限』もありません。帯域制限を掛けられる事が多い『YouTube』でも制限がかかっていない模様です。1080p 60fpsの動画も難なく再生できます。

・詳細な速度測定

近日中に測定を行い、当記事に記載する予定です。

比較としてiVideo Wi-Fiの501HW無制限プランの詳細速度測定も掲載予定です。

 

 

・速度制限は本当にかからないのか

iVideoのホームページには

との記載があります。

簡単に言えば、短期間で大容量のデータ通信をすると通信の公平性確保の為にソフトバンクが規制するかもしれません。という事です。

先日、Twitter上で信ぴょう性は定かではありませんが、1GBも満たない量しか通信していないのに速度制限を掛けられたとの情報が上がっています。

ということで、どの程度まで短期間で通信できるのか試してみました。

 

転送試験日:2019年5月28日

機器:501HW

ソフトバンクの匙加減ですので何とも言えませんが、一日で27.83GBを通信してみましたが、速度制限はかかりませんでした。

 

※無制限SIMの方でも頑張ってGoogle Driveのデータなどをダウンロードしてみましたが、15.63GBしかダウンロードできませんでした。

もちろん、速度制限はされませんでした。

 

 

・サポート体制も非常に良い

万が一何かあったらどこに連絡すればよいの!?と思う方もいるかもしれませんが、iVideoではメール、電話、Skype、LINEで問い合わせができます。

LINEで友達登録すると、毎日のように広告を送ってくるので少し煩わしい部分もありますが、比較的レスポンス良く返信をいただけるので非常に便利です。

 

万が一、無制限プランや900GBプランなどで使い切っていないのに速度制限をソフトバンクからかけられた場合には問い合わせると直ぐに代替機を発送してくれます。しかし、送料分は自己負担になり、代替機が届くまでの日数の保証はありません。

単に送料分を負担すれば交換対応してくれるので非常に良いですね。

 

 

 

・まとめ

少し日本語が怪しい部分などの短点はありますが、それ以外に関しては非常に良いサービスで、よくこの価格で提供できているなと思ってしまうほどです。

速度もにネットが楽しめる程度も維持されているので、自宅にWi-Fiが無い方や、外でも気にせずにネットを楽しみたい人には非常に良いと思います。

是非、契約してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA